水槽

水槽の配管

初めて水槽を始める参考に、とこのブログをチラ見されているみなさんは、こんなに色々準備があるんだと思われているかもしれません。。。 ただ、自分の水槽を自分で組み立てることは充実でもあります!   さて、次は配管です。配管、...
システム

水槽が届く

念願の水槽がやっと届きました! 届いたのはかなり大きなダンボール3箱で、水槽とキャビネットの部品、サンプが入っています。 水槽の確認 水槽の入った一番大きなダンボールは縦置きで運ばれてきました。力持ちの宅配の方...
システム

次は濾過材探し

水槽、揚水ポンプ、プロテインスキマーが決まり、次はサンプに入れる濾過材探しを始めました! サンプに大量の濾過材を入れれば水質とっても良くなるんじゃないかな、と金魚水槽ではなかった変化に期待が膨らみます(実はこの辺は色々あると後から気...
プロテインスキマー

プロテインスキマー選び

水槽と揚水ポンプ選びを終えた僕は、水槽の水質を維持するために便利なプロテインスキマー(protein skimmer)を探すことにしました。 プロテインスキマーは、その名の通り、プロテイン(タンパク質)のスキマー(取り除き屋)です。...
ポンプ

揚水ポンプ選び

水槽を始めるにあたって、必要なものとポイントが沢山あり、少しずつ奥深さと海水魚って大変なんだな、と感じてきます。お次は揚水ポンプを探します。   金魚水槽では水を送るポンプを使った記憶はないんですが(上が尖った四角いものに下...
準備

水槽選びどうしよう

海水魚水槽を始めるのに必要な水槽を探し始めました。 僕が調べた水槽選びのポイントには、素材、形、サイズ、システム、メーカー、フリンジなどがあります。 順番に見ていきましょう!    素材 水槽の素材には、アク...
準備

膨らむ期待

海水魚を飼うことにして色々と期待が膨らみます。さらに、ネットでも情報を調べてみます。   まず、塩水はなきゃいけない。水道水にカルキ抜きを入れただけだと、塩水じゃないから海水魚は生きていけないはず。食用塩を適切な割合水に入れた...
自己紹介

自己紹介

はじめまして! むーと言います。 つい最近、カラフルな海水魚の戯れを家で見れたら気分が癒されそうということで、海水魚水槽を始めました! 僕の住む家から最寄りの海までは車で1時間程かかり、また、オレンジや白の線が入...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました